エコカラット

エコカラットの4つの効果

エコカラットは呼吸する内装壁材 1ナノメートルという目に見えない最小単位の微小孔で室内の湿気を自然調整する壁材です。

湿気は通すが水や汚れはほとんど通さない。エコカラットから水拭きできるエコカラットプラスにすべての商品が進化した。


自然と心地いい湿度、気になるにおいをすっきり脱臭、住まいの有害物質を低減し、さらにお手入れも簡単。

1日のなかでも部屋の湿度は、天候や気温により変化します。

エコカラットは室内の湿気が高くなると湿気を吸収し、反対に湿度が低くなると湿気を放出。

ジメジメや結露を抑制。カラカラを抑え、肌やノドにやさしい室内環境づくりに貢献します。




エコカラットの4つの快適機能


  1. 調湿機能:湿気を吸収し、結露を抑えます。
  2. カビ、ダニ抑制:アレルギーの原因であるカビ・ダニの繁殖を抑えます。
  3. シックハウス対策:VOCを低減し、空気をきれいにします。
  4. におい吸着:不快な生活臭を軽減。家族にもゲストにも爽やかな環境です。




 

エコカラットの評判は?

エコカラットを施工された方は何を一番重要視されてるかーーまず珪藻土などと比較すると圧倒的な湿気の吸収力に差があるとされ、なんと珪藻土の6倍も!そんな機能を備えつつワンちゃんなどを飼ってみえる方には絶対にメリットがあるニオイも吸収してくれて、その他タバコのニオイ、生ごみのニオイ、トイレのニオイ、VOC(有害物質)もすべて吸ってくれる優れものです。これらの機能はまさに自然の空気清浄機をランニングコストゼロで活用できる訳です。そしてエコカラットの最大の武器はデザイン性にあると思われます。特にエコカラットは新築の住宅に施工される方が多くみられます。オリジナルティある住まいとして、自分らしさ我が家らしさを主張できるポイントでもあり最も商品選びに力が入るところでしょう。LIXILは毎年新しいデザインを次から次へと商品化し、人気のある商品はそのままに、人気のない商品はまた新しい商品へと生まれ変わっています。そして2019年からはすべてのエコカラット商品を汚れにくい材質に統一しました。それがエコカラットプラスです。エコカラットは益々デザイン、機能ともに安定した最新機能を備えた他に類のない住宅業界のヒット商品であることは間違いないでしょう。


 

エコカラットの効果を十分に発揮するために推奨施工面積は?

部屋全体の調湿効果を発揮するには、どの程度のエコカラットを貼らないといけないのか?それは一般的な天井の高さを2.5Mとした場合、部屋の床面積の1/4以上を目安に施工することをお薦めします。例えばLDKが20帖(33㎡)なら8.25㎡を目安に貼られることお薦めします。


部屋間取りLDK寝室子供部屋洗面所トイレ
帖数20帖(33㎡)8帖(13㎡)6帖(9.7㎡)2帖(3.3㎡)1帖(1.6㎡)
施工面積目安8~9㎡3~4㎡2~3㎡1~2㎡1㎡

 

クロスを剥がさないで施工する業者があるの?

ビックリしました。ある新築マンションのフロアコーティングを請け負った折、お客様より「他社でエコカラットを施工してもらいましたが、一ヶ所剥がれているので気を付けてください」と言われました。フロアコーティング施工当日、そのエコカラットの仕上がりを拝見すると、なんと剥がれたエコカラットの隙間からクロスが見えたのです。あ~これはクロスを剥がさずにエコカラットを貼り付けてるんだ~と納得!ここでは何が問題なのか?一般のお客様はわからないかもしれませんが実はきちっと施工する業者にとっては当たり前のことがされてないことが判明しました。私たちの仕事は比較的新しい住宅にエコカラットを施工することが多いのですが、必ずすべての現場で施工する箇所のクロスは剥がしてから仕事に取り掛かります。これはエコカラットを貼り付ける下地がクロスよりもコンクリートや石膏ボードの下地の方が密着性が良く、将来大きな地震などが発生した場合にも壁が倒れない限りエコカラットだけが脱落しないようにと思うからです。LIXILの施工手順の説明ではリフォームなど既存仕上げに施工する場合の注意事項に、壁紙がビニル系(フッ素、EB等の撥水系表面処理品を除く)、布系の場合は端だけ剥がす又はそのまま貼っていい旨の指示がありますが、できればより安全で、しっかりした貼付けを行いたいものです。他社のことではありますが、クロスはどうしてもボンドの乗りが悪く、密着性も信頼感がないのでやはりどんなクロスでも剥がしてから仕事には取り掛かりたいものです。ちなみにエコカラットは1枚(30センチ角)で1㎏前後の重さがあります。

 

エコカラットの施工業者の良し悪しはここで変わる

1998年にINAXにて開発されたエコカラットは地元の常滑の本社にてINAXの社員の方が施工方法の研修会を実施してくれたのがきっかけでこうして弊社の大きな柱として施工に携わっております。最初は慣れない鏝を使い壁にボンドを塗り、エコカラットをぴったりと採寸通りにカットしていく作業にも時間を要していた記憶があります。それが今では慣れたものですいすい手際よく進められ、ゆとりもあってか、細部の納まりにこだわりが目覚め始めました。そのこだわりを従業員に伝え理解してくれる者だけがずっと一緒に現場に出てくれています。メイプル社には暗黙の共通施工マニュアルがあります。現場では「入った時より帰る時の方がきれいに」新築は当たり前ですが既存の住まいでもそれは徹底して跡かたずけをします。特にエコカラットは埃がでるケースもあるのでより慎重に作業を進めなくてはなりません。続いてエコカラットをカットした小口は美しく隙間なくそして極力「カラットコーク」で誤魔化さずに仕上げること。よく他業者の施工した現場をみる機会が多いのですが、カットした小口部分が真っすぐでなかったり、隙間が空き過ぎたところに「カラットコーク」を流し込んだりと(隙間が空いたままよりはましですが、、、)人は真面目にやってても不器用な人はやっぱり不器用です。残念ですが、、、当社では真面目でなおかつ器用な人材を採用してます。ゆっくりでもいいからきれいに丁寧に仕上げることを前提に施工に取り組んでいます。きっとお客様も「あぁ~この人達のことね!安心して任せられるわ~」って言ってもらえると確信しながら。    

 

エコカラットの価格は安いだけで選ばない。

どんな商品でも価格は高いより安い方がいいに決ってますよね。ただそれは同じ商品を比較した場合の話です。しかしながら建築の場合は製品を加工したりして、形が変わって形成されることが多く、家電業者がTVなどの新機種の商品を持ってきて取り付けるのとはちょっと違いますよね。エコカラットの場合、一度貼り付けたものは簡単に剥がせなくなります。レイアウト、デザインをしっかり打合せをしてよりイメージ通りのものを住まいに演出しなくてはなりません。ということは施工前にきちっと現地で採寸後打合せが必須となります。決まったデザインを貼るだけなら差ほど気にすることはありませんが、もしオリジナリティのあるデザインを検討中ならば、業者の提案力によってデザイン性が変わることもあります。また、細部の納まりや仕上がりの美しさはその業者の匠の技でもあります。そして何よりも施工後の保証の問題です。稀に頼んだところの業者の住所をgoogleストリートビューで見てみると、会社の看板すらなくアパートの画像や一般の住宅街の一戸建ての画像が出てくるだけ。会社が存在していないケースもあるので最低限、「保証と業者の場所」は確認しておいた方がいいですね。

 

「エコカラット」見積・価格の算出方法は

お客様でも算出できる見積だから総額の目安が立てれます。エコカラットを貼る商品と面積(ここでは天井までの高さと壁の幅がわかっていること)が分れば施工価格を出すことができます。まず下図の例を参考にご説明いたします。壁面全体にエコカラットを計画する場合、天井の高さが2,280mm,壁の幅が2,760mmとします。しかしながら必要枚数は天井高さには8枚必要で、壁の幅は10枚必要となります。この場合8×10=80枚必要となります。Fグレードの場合:1,420円/枚なので80枚×1,420円/枚=113,600円となります。これ以外の費用はかかりません。もちろん他社と大きく違うところはコンセントやスイッチなどのくり抜きがある場合もサービス施工致しますのでご安心ください。

 

 

「エコカラット」施工事例


 

商品のバリエーション

エコカラットからエコカラットプラスに全商品が進化しました。従来のエコカラットは水拭きできない素材がありましたが、今ではすべてのエコカラットがお手入れ簡単なタイプに価格はそのままで更なる進化を遂げました。

エコカラットプラス

Gグレード

異形状タイプ

異形状タイプは形の異なる(通常30センチ角)もので独自の形で作られているため、張り付ける手間としては最も時間を要するタイプなのでご自分で施工されるには相当技術と根気を必要とする形状ですから業者に任せられた方が無難かもしれないですね。

施工費+材料費+廃材処理費+雑費+くり抜きサービス=2,100円/枚(税別)
  • ドリス


  • つちのは(別途積算)
  • スモークウッド(別途積算)
  • ネオトラバーチン(2倍)
  • ヴァルスロック
  • ファブリコ(2倍)
  • ストーングレイス(2倍)
  • ビンテージオーク
  • ラフクォーツ(別途積算)
  • アンティークマーブル
  • ラグジュアリーモザイクⅡ
  • ブルックリンボーダーⅡ(別途積算)
  • クロニカ(別途積算)
  • グラナス ライン
  • グラナス ヴィスト
  • グラナス ラシャー(別途積算)
  • グラナス ルドラ
  • グラナス ヴァーグ(別途積算)
  • グラナス ハルト(別途積算)

Sグレード 

異形状タイプ

ネット張りタイプの形状が多く、エコカラットの裏面が細かな網目にてジョイントされており、形状は30センチ角のものが多く一枚一枚が立体感のあるデザインになってます。また人気がある商品が多く揃っており、エコカラット初期からのロングセラーの商品もたくさん継続されてます。DIYで検討されているなら額縁パネル調の部分張りなら施工することができます。

施工費+材料費+廃材処理費+雑費+くり抜きサービス=1,680円/枚(税別)
  • パールマスクⅡ
  • カームウッド
  • レイヤーミックス(1.1割増し)
  • キルト
  • ランド(土もの調)
  • ランド(石ハツリ面)
  • ペトラスクエア
  • ヴィーレ
  • カッセ
  • ラフソーン
  • ストーンⅡ(1.1割増し)

303mm角平

異形状タイプ

303角のあまり凸凹がない平らなタイプで価格もかなりリーズナブルな商品です。カットが無いように張り付けるなら最も簡単に自分自身で施工できるタイプです。カットがある場合は直線的な切り方なら簡単にできますがL型やくり抜きなどがある場合は業者に任せた方が良いかと思われます。

施工費+材料費+廃材処理費+雑費+くり抜きサービス=1,420円/枚(税別)
  • リブミックス
  • ニュートランス
  • フェミーナ
  • スプライン
  • シルクリーネ
  • たけひご
  • ファインスペース